やっぱりキャリアは高かった…!



実は、我が家は事情があってauに1回線だけ残っています。
できるだけ早いうちにペンギンに乗り換えるつもりでいます。



最近のキャリアのプランは解約金が1000円と安くなり、2年縛りも実質的に無くなっていますね。

プランも見直されているので、格安シムに乗り換えても以前ほどの節約効果はなくなっているかもと思っていました。



先日、解約するときに困らないように、旧プランから新プランに変更しました。
(旧プランのままだと、解約の違約金が高いのです。新プランの違約金は1,000円です。)
↑ かっこ書きですが、ここは超重要!



できるだけお安いプランへということで、
au ピタッとプラン4GLTDに変更。



家の中はWifi飛んでいるし、外出するときはルーターを持っていけば1ギガ未満でいけるでしょっと思った次第。

1ギガ未満で月額1,700円 
ペンギンモバイルは音声シムが3.6ギガ1,600円だから、
高いけど、1,700円なら許せるかな?と思ったわけです。


ですが、プランの内容を詳しく聞いてみたら、思っていたのとは違いました。


auピタッとプラン4GLTD の月額の内訳は下記のとおりでした。

1ギガ未満の通信費  1,700円
プロバイダー料金   300円
音声通話       980円
小 計        2,980円 


1,700円はデータ通信の金額、
プロバイダー料金も含めて音声シムにするには、
あと300円+980円が必要だったんですね。


で、これに5分かけ放題が 700円  
ひと月 2,980円 + 700円 =3,680円(税抜き)です。



もし、1ギガ以上になってしまったら、4ギガまで 3,200円
1,500円アップになってしまいます。
ひと月1,500円アップの5,180円 (税抜き) です。



ペンギンだったら3.6ギガ・15分かけ放題で、
1,600円+1,250円= 2,850円(税抜) なんだけどなー


ペンギンのほぼ1.8 倍の価格です。




やっぱりキャリアは高かった・・・

ブログ村にアップした記事が全部読めなくなった…涙


SEOチェックをしたら、URLが長すぎるとの警告が。


で、詳しい方にお願いして見ていただきました。



「URLに日本語が入っていますね? アルファベットに変えてください。」

「はーい!」



で、これまでの記事、全部のURLの日本語をアルファベットに。

できた~!!



で、次の日、

ブログ村の順位を確認



何気に記事をクリックしてみたら・・・



すべての記事が、「ここには何も無いようです」になっていました (涙)



そっかあ・・・URL 変更したんだっけね 



とりあえず

ブログ村から

すべての記事を削除




全然、思いつかなかった・・・・




ブログ村から訪問くださった方々

大変、申し訳ありませんでした。



最新記事の取得 ボタンを押して

ソファで爆睡しているうちに



記事が、戻ってきていました (喜々)



でも・・・画像がない。



どうしたらいいんだ・・・



調べてみます。



ひとつひとつクリアしていかないと、と自分に言い聞かせ

PCに向かっています。




最後までお読みいただき、ありがとうございます。




ミニマリストは格安シムを使っているのか? 

ブログ村に参加しているので、

上位にあがっていて、ちょっと惹かれるタイトルをポチっとしました。



タイトルは、『極意!ミニマリストの「春服準備」とは。』

すずひ さんという『 1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由』の著者の方のブログでした。



すずひさんのブログを読んでいて、ふと思いました。

ミニマリストの方々は、格安シムを使っているのだろうか?




うちの娘たちも、相当ミニマリストっぽいです。

私が反面教師だったんですね‥‥


二人のうち、一人はペンギンモバイル使っています。

もう一人はauのままです。


ミニマリストとは、必要最小限の持ち物で、丁寧な暮らしを実践する人だそう。


ペンギンモバイルは、

音声シムが、3.6ギガ 1600円~50ギガ 4860円  料金プラン

ミニマリストのコンセプトにびったりだと思います。





ミニマリストの皆さんに、アンケートを取りたいなーっと思いました。


 問1 あなたのスマホは格安シムですか? 

 回答 はい・いいえ
    



3Gが終わる。君の家族が、ガラケーからスマホに乗り換えるときのサポーターになってください。

3Gが終わる。 ドコモ、au、ソフトバンクのガラケー 父、母、祖父母がいる君へ

3Gが終わりに近づいていますね。

ガラケーの友人に、
ショップからスマホに乗り換えるようにと手紙がきたそうです。

🥺

「なんだかねー」と友人。

「なんだかねー」の中には、
「わからないのにねー」「困ったねー」という気持ちが見て取れました。


良くわからないことを、しかも年を取ってからやらなくちゃいけない。


これは本当に大変な気持ちになると思います。



『ショップに相談』したら、高いスマホ代を払うことに。

つまり、生きて帰れないかも 知れない・・・ほどのことだと思います。

だって老後のお金を心配しながら、今より高い携帯代を払うことになるから。


ショップがあれば、
確かに『あそこに相談できる』という安心感にはなるけど・・・。


自分の子どもや孫が、姪や甥が、

小さいときから可愛がってた、隣の息子さんや娘さんが、

格安スマホの乗り換えを一緒にやってくれたら、どんなにうれしいことか!



親孝行、祖父母孝行の大チャンス!! だと思います。

ちょっとわからないことも気軽にきけるし、

若い人と話ができること自体が楽しい。


難しいと思っていたスマホで
ラインなんかができたらサイコー!

使いやすくてリーズナブルな機種を選び(家電店やアマゾンなどで)、

ペンギンシムを入れ、

使い方を教えてあげてください。


君と同じ機種なら、何でも教えてあげられるから、それでもいい。


よろしくお願いいたします。

知る人ぞ知る 良質・秀逸 格安シムのペンギンモバイル




ペンギンモバイルの代理店になって、

キャリアや他の格安シム会社とくらべても

ペンギンのシムはかなり良いものだということがわかりました。



わたしもそうですが、

自分の中に出来上がるイメージみたいなものに

相当、左右されて生きています。



ペンギンモバイルのような、

イメージ戦略・・・つまりコマーシャル・・・を

ほとんどしていない商品は、


良質で性能の良いもの、リーズナブルなものでも

なかなか広まらないのはそのせいですね。


で、私はこのことを言い表すような

表現を色々考えてみたのですが、

ぴったりな言葉が浮かんできません。



夫に訪ねてみました。



「『幻の名品』って言うでしょう? そんな感じで、
すごくいいものなのに、あまり知られていないということを
何て言う?」



「ん~・・・・」

少し間があって、

「知る人ぞ知る。かな?」 



おお! この男、使える!  という訳で、

今回のテーマは「知る人ぞ知る。良質・秀逸 格安シム」となりました。



『良質・秀逸 格安シム 』の 内容は、

商品ラインナップの
ドコモ回線、定番満足ペンギンシム 6つの特徴ご紹介 をご覧ください。