追記しました!ペンギンモバイルの速度情報

ペンギンモバイルは、安価に質の良い通信を提供しています。
そのため、広告費をほとんどかけていません。
アフィリエイトもないので、比較サイトにもなかなか載りません。



そんな中、
キャリアはもちろん、格安シム各社の速度を計測して情報提供しているサイト
『みんなのネット回線速度』を見つけました。



こちらのサイトには、格安シムの速度ランキングもあります。



格安SIMの通信速度ランキングは、直近の3ヶ月で30名以上が測定している回線を対象としています。



ペンギンモバイルの測定件数が増えてきたようで、
ランキングに登場しているのを発見しました!



UQモバイルやY!モバイルなどの大手に較べたら、ホントに測定件数が少ないため、
1件の測定値がとても遅かったり、逆にとても速かったりすると、
その影響が大きく出てしまいます。


そういう点を考慮しながら見ていただいたらいいかな・・と思います。
※ 格安SIMの平均速度は直近の3ヶ月間の測定結果から算出しています。


『みんなのネット回線速度』はこちらからどうぞ

追記

2020年4月29日
ペンギンモバイルの速度は、142件の測定の平均が、
下り 28.77Mpbs 、上り 11.26Mpbs

ランキングは、格安シム14社中5位でした。

ペンギンモバイル マイページのお知らせ

大手の通信会社には必ずある『マイページ』

ペンギンモバイルでは、1月から始めています。


まだまだ赤ちゃんのような『マイページ』

今のところ、できることは使ったギガ数の確認だけですが、一番重要かも・・・・

ギガ数の買い増しもここから可能。

1ギガにつき500円とキャリアの半分の価格です。


マイページはこんな感じ。

ペンギンユーザーはぜひ使ってくださいね。


マイページURL https://my.jlba.club/

2020年ゴールデンウィーク期間のお申込み受付(お知らせ)

今年のゴールデンウィークは、コロナウィルス拡大を防ぐための外出自粛になりました。

どのように過ごすか知恵と工夫を働かせて、
「あの時、大変だったけどこんなことがあって面白かったね。頑張ったね。」と
振り返られるようになりたいです。

さて、ゴールデンウィーク期間中のお申込み受付けについて、
連絡が来ましたのでお知らせします。


ゴールデンウィーク期間のお申込み受付け



ゴールデンウィーク期間のお申込み受付は下記のとおりです。

特に、他社からのお乗り換えで、引き続き同じ電話番号をご希望の方はご注意ください。


新規のお申込み受付とSIMカードの発送について

4月28日(火)の15:00までにご登録いただいた場合は、通常通りの事務処理ですが、
お申込みの登録から、お手元にシムが届くまでに最短で7日ほどかかります。


4月28日(火)の15:01~5月6日(水)までにお申込みを受付た方については、
5月7日(木)以降、順次SIMカードを発送いたします。


MNP(他社からのお乗り換えで、電話番号を引き継ぐ方)の受付について


4月24日(金)15:00で受付を停止し、再開は5月7日(木)10:00からです。

4月24日15:00までにMNPをお申込みいただいたお客様で、
万が一、ご提出いただいた内容に不備があって解決に至らなかった場合は、
5月7日以降の処理となりますのでご注意ください。

なお、 MNP予約番号の有効期限は、MNPの情報を弊社に提出する時点で、11日以上残っている必要があります。

申し込み日(契約日)についてのご注意


ペンギンモバイルの契約日は、お申込み登録日となります。

シムの基本料金は、お申込み月(契約月)無料です。
かけ放題などのオプションは契約月も請求があります。

月末のお申込みの場合、
お手元にシムが届くのが次月になる場合もありますので、ご注意ください。


もし、ご不明な点がありましたらお問合せください。

事業内容に関するお問合せ窓口
052-753-3636又は052-784-6322
e-mail:support@jlba.club
営業時間:10:00~18:00 / 休日【土日祝日】

めずらしいね15分かけ放題 月額1250です。お使いください

ペンギンモバイルのかけ放題は、業界でも珍しい15分。
オプションで1250円です。



au契約で5分かけ放題をすっかり忘れて長電話してしまい、
通話だけで1万円を超えてしまったことがあります。

高額請求17,000円が辛かった!

すべて、長電話の知人に折り返してのことでした。涙

キャリアのかけ放題は大体5分。

ほとんどの会話が5分以内という理由で、
かけ放題は5分になっているようなのですが、

たった1回の長電話が高額請求につながりますね。



あぁぁぁぁ トラップだ‼ と思いました。



ペンギンモバイルのかけ放題15分は、
おとくコールというアプリを使ってかけます。



ちなみに、代理店限定の30分かけ放題があります。

代理店活動支援ですね。

やっぱりキャリアは高かった…!



実は、我が家は事情があってauに1回線だけ残っています。
できるだけ早いうちにペンギンに乗り換えるつもりでいます。



最近のキャリアのプランは解約金が1000円と安くなり、2年縛りも実質的に無くなっていますね。

プランも見直されているので、格安シムに乗り換えても以前ほどの節約効果はなくなっているかもと思っていました。



先日、解約するときに困らないように、旧プランから新プランに変更しました。
(旧プランのままだと、解約の違約金が高いのです。新プランの違約金は1,000円です。)
↑ かっこ書きですが、ここは超重要!



できるだけお安いプランへということで、
au ピタッとプラン4GLTDに変更。



家の中はWifi飛んでいるし、外出するときはルーターを持っていけば1ギガ未満でいけるでしょっと思った次第。

1ギガ未満で月額1,700円 
ペンギンモバイルは音声シムが3.6ギガ1,600円だから、
高いけど、1,700円なら許せるかな?と思ったわけです。


ですが、プランの内容を詳しく聞いてみたら、思っていたのとは違いました。


auピタッとプラン4GLTD の月額の内訳は下記のとおりでした。

1ギガ未満の通信費  1,700円
プロバイダー料金   300円
音声通話       980円
小 計        2,980円 


1,700円はデータ通信の金額、
プロバイダー料金も含めて音声シムにするには、
あと300円+980円が必要だったんですね。


で、これに5分かけ放題が 700円  
ひと月 2,980円 + 700円 =3,680円(税抜き)です。



もし、1ギガ以上になってしまったら、4ギガまで 3,200円
1,500円アップになってしまいます。
ひと月1,500円アップの5,180円 (税抜き) です。



ペンギンだったら3.6ギガ・15分かけ放題で、
1,600円+1,250円= 2,850円(税抜) なんだけどなー


ペンギンのほぼ1.8 倍の価格です。




やっぱりキャリアは高かった・・・